人気再燃クロムハーツ コピーリングはおすすめ!

古いクロムハーツファンからは不満の声も多い新作hxqiuですが、ファッション的な側面から言えば大人がつけられるデザインのものが増えています。いくら大人向けなデザインのものが増えたと言ってもそこはクロムハーツ。クロムハーツ リング コピーのデザイナー「リチャードスターク」は生粋のバイカーであり、クロムハーツはそもそもバイカーのためのアクセサリーとレザーウエアのブランドでした。しかし、最近ではリチャードスタークの娘、ジェシージョーがデザインに加わったことにより、そのデザインは変化しています。ネックレスやブレスレットなどはどうしてもハードなイメージになりがちです。したがって大人がつけるのなら「リング」がおすすめです。さらっとつけるのが大人の流儀です。

クロムハーツ リング コピー


大人がつけるなら細身のデザインがベストです。クロムハーツ リング コピートゥルーファッキンパンク(以下TFP)リングはクロムハーツの中ではもっとも細身のリングですが、その一方でクロスモチーフとスタッズがデザインされており、クロムハーツな雰囲気もしっかりとあります。こちらは細身で上品さもあるのでゴールドであればより一層大人な雰囲気です。さりげなく小指に輝かせるという大人なリングのはめ方にぴったりなのがこちらのバブルガムリング。モチーフはこちらのCHプラスの他に、CHクロス、スター、ハート、リップ&タン、CHなど、クロムハーツを代表するモチーフが勢ぞろいです。こちらのクロムハーツ リング コピーは女性とのペアでつけるのがおすすめです。CHクロスの下部分をモチーフとしたクロステイルを2回転(720度)巻きつけたデザインの新作リングです。

クロスモチーフの優雅な曲線が美しく、いい意味でクロムハーツ コピーらしくない大人っぽいデザインなので非常に取り入れやすいです。現在のジュエリーにおいて釘モチーフはトレンドになっています。そのトレンドをクロムハーツ流に解釈したのが「ネイルクロスボールリング」です。釘の頭がクロスボールになっており、釘をリングにしたというラギッドな雰囲気とクロムハーツのクロスモチーフの武骨な雰囲気は非常に親和性が高いです。クロムハーツらしく非常に厚みと重量感のあるリングです。しかし、エンジェルメダルモチーフですので上品です。また印台リングを小指にはめるのはイタリアメンズの中では定番的な着こなしなので、クラシコファッションに取り入れるのにベストのリングです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です