雑誌『装苑』プロデュース「アクセサリー蚤の市」が表参道で 、34ブランドが集結

「装苑 presents アクセサリー蚤の市」が、2018年3月31日(土)・4月1日(日)に東京・表参道のBA-TSU ART GALLERYにて開催される。

「装苑 presents アクセサリー蚤の市」では、ファッション誌『装苑』の編集部が厳選した個性豊かなアクセサリーブランドが集結。前回開催時は、約2500名が訪れ好評を博した。

参加ブランドは、”花を纏う”をテーマにアートフラワーを使用したアクセサリーを展開する「フルーリア(fleurlia)」や、色味が綺麗なビーズや天然石などを使用したイヤリングやピアスが人気の「ラビカラ(Labikara)」、そして陶磁器の質感や色を活かしたシンプルなアクセサリーを制作する「アヤコ.セラミクス(ayako.ceramics)」など。

出店する全34のブランドでは、他にも、ファーやフェルトなど季節感のある素材を使用したものやデイリーで使えるモダンなアクセサリーなど、豊富なテイストのアクセサリーをラインナップ。是非会場に足を運んで、お気に入りの1点を見つけてみては。

from https://www.fashion-press.net/news/35251

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です