ナチュア & ニコライ バーグマン「ギンコ」”銀杏”モチーフの新作チャームネックレス

ニコライ バーグマン(Nicolai Bergmann)が手掛けるジュエリーブランド、ナチュア & ニコライ バーグマン(NATUR & NICOLAI BERGMANN)から、”銀杏”をモチーフにした新作チャームネックレス「ギンコ(GINKGO)」が登場。2018年9月5日(水)から9月11日(火)まで、新宿髙島屋2Fの期間限定ストアで先行発売された後、9月12日(水)よりナチュア & ニコライ バーグマン全店にて販売される。

ナチュア & ニコライ バーグマンのチャームネックレスは、ネックレスチェーンに季節やその日の気分に合わせたチャーム通すことで、様々なスタイルを楽しむことができるアイテム。これまでに花びらをイメージした「ペタル(PETALS)」とスイレンの葉をモチーフにした「ウォーターリリー(WATER LILY)」、球体を組み合わせた「アリウム(ALLIEAE)」が展開されてきた。


ギンコ 26,000円+税

新しく加わる「ギンコ」のインスピレーション源となったのは、ニコライの思い出の場所である東京・外苑のいちょう並木。秋を感じさせる”銀杏”を、黄金色の18Kイエローゴールドやダイヤモンドで表現した。


ギンコ ダイヤモンド 59,000円+税

バリエーションは、18Kイエローゴールドのみのシンプルなモデルや、ダイヤモンドをふんだんに飾ったタイプなど3種類を用意している。


ギンコ ダイヤモンド 79,000円+税

チャームネックレスに通すことができるチャームは、「ギンコ」が加わることにより、全4シリーズ、11アイテムのラインナップとなる。

from https://www.fashion-press.net/news/42625

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です