指輪感覚で着ける“指時計”「モコ(moco)」メタルバンドやアシンメトリー型などクラシカルな新作

世界初の指時計専門店「モコ(moco)」から、2019年春夏コレクションの新作が登場する。


Pal-Metal Round 63,720円

指輪と同じ感覚で使用できる「モコ」の指時計。どれもシンプルなデザインで、カジュアルからフォーマル、和装までどんなファッションにもマッチしてくれる。

新作では、腕時計をそのままミニチュアにした様なメタルバンドタイプや、アシンメトリー型やスクエア型のケースにアラビア数字の文字盤を配置したデザインなど、クラシックなラインナップを揃えた。


Ring watch Polish cadomaru 71,280円

また、レンズ部分に宝石を使用した「Ring watch Polish nagamaru」と、色付き水晶を使用し、4つ爪で石を留めてた「Ring watch Polish cadomaru」は、一見すると宝石のジュエリーのよう。見る角度や光によって色の濃さが変わり、時を知らせると同時に鮮やかな石の表情も楽しめる。


Pal-Tonneau Ⅰ 34,560円

なお、自由が丘には完全予約制の新店舗「モコ フィンガー ウォッチ スタジオ」がオープンした。お気に入りの指時計に出会えることはもちろん、店舗には指時計のアトリエも併設されているので、自分が使う時計が完成に至るまでの物語を知ることもできる。なお、同店舗ではメンテナンスのアフターケアも万全に整えている。

from https://www.fashion-press.net/news/47582

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です