ナチュア & ニコライ バーグマン人気ブライダルリング「チューリップ」や「アジサイ」の婚約・結婚指輪

ニコライ バーグマン(Nicolai Bergmann)が手掛けるジュエリーブランド、ナチュア & ニコライ バーグマン(NATUR & NICOLAI BERGMANN)からブライダルリングを紹介。

花の美しさを表現した婚約&結婚指輪

カラー ダイヤモンド 0.15ct〜 245,000円+税〜
カラー ダイヤモンド 0.15ct〜 245,000円+税〜

ナチュア & ニコライ バーグマンのエンゲージメントリング(婚約指輪)&マリッジリング(結婚指輪)は、花の美しさを閉じ込めた繊細でモダンなデザインが特徴。フラワーアーティストであるニコライ バーグマンならでは感性を落とし込んだ、個性と上品さを兼ね備えたブライダルリングが用意されている。

ナチュア & ニコライ バーグマンでは、「チューリップ」「アジサイ」「ユーカリ」「カラー」「クラシック ブルーム」の5シリーズ、全78アイテムのブライダルジュエリーを展開。セミオーダーのエンゲージメントリングとマリッジリングには全てプラチナ950を使用しており、一部のアイテムには18K イエローゴールドや、18K ピンクゴールドもラインナップしている。

「チューリップ」

チューリップ ダイヤモンド 約0.4ct 885,000円+税
チューリップ ダイヤモンド 約0.4ct 885,000円+税

「チューリップ(TULIP)」シリーズは、チューリップの丸みを帯びた花びらを連想させる有機的な曲線が特徴。エンゲージメントリングには、互いに寄り添うペアシェイプのダイヤモンドがあしらわれている。マリッジリングは常に身に着けておけるシンプルなデザインながらも、しなやかなラインに沿ってセットしたダイヤモンドが眩いばかりの輝きを放つ。

「アジサイ」

アジサイ ダイヤモンド 0.15ct〜 238,000円+税〜
アジサイ ダイヤモンド 0.15ct〜 238,000円+税〜

「アジサイ(HYDRANGEA)」シリーズの中でもアイコニックなのは、大粒のダイヤモンドの周りを小さな花びらで囲むようにデザインしたエンゲージメントリングだ。日本のアジサイをモチーフにしたこのリングには、小さな喜びがたくさん集まってやがて大きな幸せになる、という願いも込められている。みずみずしい植物を落とし込んだリングが、2人の愛の誓いを華やかに演出してくれそうだ。

「ユーカリ」

ユーカリ ダイヤモンド 0.25ct〜 332,000円+税〜
ユーカリ ダイヤモンド 0.25ct〜 332,000円+税〜

葉が重なりあう姿にインスパイアされた「ユーカリ(EUCALYPTUS)」シリーズのエンゲージメントリングも、ナチュア & ニコライ バーグマンの代表作。2枚の葉の中心で、美しくカットされたダイヤモンドがきらきらと輝いている。重なるように向き合ったユーカリの葉に、結婚する2人が人生を共に歩む姿を重ね合わせた。

ブライダルフェアを開催

なお、2019年4月6日(土)から5月6日(月・祝)まで、ナチュア & ニコライ バーグマンの南青山フラッグシップストア、阪急うめだ店、そごう横浜店などではブライダルフェアを実施。フェア期間中に成約すると、3年間、毎年結婚記念日月にフラワーボックスがプレゼントされるなど5つの特典が付いてくる。

from https://www.fashion-press.net/news/48793

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です